2016.06.23 Thursday

「ザ・刀剣」東京富士美術館 その1

6月某日、八王子方面に伺わねばならない用がありまして、梅雨の小雨舞う中行って参りました。

八王子、、、遠いな。

 

と面倒になっていたのですが、

そういえばあそこであれやっていたな。まだやってたかな?

 

 

 

やってきました東京富士美術館。

「ザ・刀剣」展

 

ネットで検索した際には某ゲームの影響か熱く燃えた記事のブログを拝見致しましたが、空いていますね。

よいよい♪

絵画と違って、刀は近くで尚且つ角度を変えて見ないとわからんので混んでると魅力半減どころの騒ぎではないですから。

 

一応、場内の係りの方に確認しましたが、撮影禁止のマークがないものは撮影OK。

刀以外もOK!

(それはどうかなと思いましたが。。。)

 

会場内の様子

 

入るとまずは五箇伝から始まりますが、右を見ると

撮影禁止の正宗、村正、と歳三の使っていた刀

 

いい、、、のかなぁ?

よくわからん。

注)私は刀の素人です

 

正宗

私の一番、憧れの刀です。

この正宗って、五郎入道なのでしょうか??

日本酒しかり日本刀しかり、正宗名乗っているものは複数あると聞いたのですが。

あと五郎入道作は刀身の鍔側が打たれ弱いとも聞いたことがある←現代において試す術がない

のですが、なんだかしっかりしているように見えます。

 

会場係の方に質問しても解決しなそうなので聞きません。

このブログ見てくださった、刀マニアの方、ぜひご指導のコメントをお待ち致しております。

 

村正

ほほう、これがあの妖刀ねぇ。

。。。刃の部分のなんというか、あの跡?気になる。。。

私のだったら研ぎ直して消してよ、て言うな確実に。

注)私は刀の素人です

 

。。。

 

。。。

 

近くにご夫婦でいらしている方がいまして、

旦那「この波文の形を沸(にえ)と言ってね〜」

奥さま「ふ〜ん」

 

旦那さん、旦那さん、明らかに興味ないですよ。

帰りに美味しいものでも食べに連れて行ってあげてくださいね。

 

左を見ると五箇伝が並べられて、違いが分かりやすいではありませんか。

 

一つ言おう

私は相州伝が好きだ↑これ

だから憧れは正宗だ

 

この太めのシルエットの安心感、いや抱擁感。

へなちょこな私が戦場に出たとして、敵の一撃を受けたとしても耐えてくれる気がします。

 

切れ味、知名度、美しさetc.

そんな備前長船よりも無名でいいから相州物が好きです。

 

なのである意味この一振りが一番好きだったかも。

 

この先には鞘、甲冑ほか刀の周りにあるものなどが展示されつつ、

虎徹

 

「今宵の〜」の虎徹。

色々むらむらきますね。

刀マニア、某ゲームマニア、銀〇マニアetc.みなさまいかがでしょうか。

 

試し斬りの刻印をこうして見せてくれます。

ほほう、胴四本とな(-ω-)

 

後は

大太刀(現代物)

持ってみたい気がしますね。どんな重さなのかな。

 

月山鍛冶のコーナー

講演会もあったんですね。ビデオコーナーで流れていたのがそうかな?

 

なんかこうブログにすると不満みたいに見えますが、こうしたまとまった本数の展示はあまりないので楽しいです。

やはり刀は日本人の精神を支える背骨の一つの様に感じます。

 

某ゲームにハマられている女性の皆さま

無名、白木拵えの刀はいかがでしょうか。

古物の中でも日本において数多く、かつ風土の影響(湿度)で手間のかかる子たちをあなたのお手元においてやってはいただけませんでしょうか。

入館料を払って見ている美術館の王子さまとは違います。

高級刀店で売っている貴族さまとも違います。

武骨だったり、取柄もないかもしれません。

 

そう、博物館や高級店の子は例えるならジャニーズ、もしくは上様

しかし、もっと身近にあなたのことを思ってくれる子はいるはずです。

 

そんな出会いをお求めの方

ぜひご連絡ください。

 

お見合い、合コンetc.

様々な席でご縁を結べればと考えております。

 

 

記事は常設展へと続きます→

 

 

追記:

以前いた会社では扱っていないジャンルだったのですが、

問い合わせのお客様にお断りすると、

「もらってくれる人いないんだよね。これで殺されている人いるかもしれないしね」

と残念そうでした。

古刀は確かにそうですね。

 

でも皆さん、いちいち抜かんでください。

オフィスでやられると単なるヤクザ映画のワンシーンです。

 


コメント
コメントする








   

CALENDAR

S M T W T F S
 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
28293031   
<< January 2018 >>

ENTRIES

CATEGORIES

ARCHIVES

RECENT COMMENT

RECENT TRACKBACK

RECOMMEND

LINKS

PROFILE

SEARCH THIS SITE

OTHERS

MOBILE

qrcode

POWERED

無料ブログ作成サービス JUGEM

SPONSORED LINK